9月24日、世界自然遺産の北海道知床半島に、中国の赤い風船が飛来し、海岸線で回収されました。透明なビニールの風船の中に小さめの赤い風船が入っている二重構造で「盛世華誕」「国慶節」など中国語が書かれていました。どうやら、中国の建国70年を祝う国慶節(建国記念日)のために飛ばされたと考えられています。中国版ツイッター微博では「#国慶節の風船が北海道に飛んでいた?」という言葉が話題に。海を越えた風船にロマン