【ワシントン、ブリュッセル時事】世界貿易機関(WTO)は14日、米欧の大手航空機メーカーへの補助金をめぐる紛争で、米国が欧州連合(EU)からの輸入品のうち、年間で最大約75億ドル(約8000億円)相当を対象に報復関税を課すことを正式に承認した。WTOの裁定額としては過去最高額。トランプ米政権は18日、EU製品160品目に最大25%の関税を上乗せする方針。WTOはEUによる欧州航空機大手エアバス