レギュラーシーズン2位のソフトバンクが、3年連続となる日本シリーズ進出を決めた。リーグ連覇した西武を、2年続けてクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(S)で撃破。特に今季は第1戦から4連勝と王者をスイープして「下克上」を果たした。工藤監督は「苦しい決断もしなきゃいけなかったし、勝つために何を選択すればいいかは、迷いなくやってきた」と振り返った。その用兵、采配は今CSを通じて驚異的なキレを見せ