台風19号 千曲川(左)の決壊現場。濁流が長野市側の住宅地(右)を襲った=13日午前11時47分、長野市(本社ヘリから、恵守乾撮影)産経新聞

千曲川の決壊、招いた要因は何か 浮かぶ「地形性降雨」の可能性

ざっくり言うと

  • 台風19号により多くの河川が決壊し、長野県の千曲川でも大規模な洪水が発生
  • 猛烈な降雨を起こした一因に「地形性降雨」があった可能性が浮上している
  • 風向きなどによって風が山にぶつかり、上昇気流が起きて雨雲になったようだ

ランキング