安倍首相は13日、首相官邸で開いた台風19号の非常災害対策本部会議で「とにかく人命第一だ。懸命の救出、捜索活動を進めているところだが、夜を徹して作業にあたってください」と要請した。同本部の設置は、昨年7月の西日本豪雨以来となる。防衛省などによると、長野など11都県から自衛隊派遣の要請があり、隊員約3万1000人、艦艇8隻、航空機約130機が支援を行っている。警察、消防などを合わせた態勢は11万