クリスティアーノ・ロナウドがEURO2020予選ルクセンブルク戦の主役となった。ユヴェントスのFWはキャリア通算700ゴールを達成し、再び新たな個人記録に打ち出した。11日に行われたルクセンブルグ戦に先発出場したロナウドはチームの2点目となるゴールを決め、多くのフットボーラーにとって達成不可能な記録に到達し、ポルトガルの勝利(3-0)に貢献した。ポルトガル代表は終始相手を圧倒した。右サイドでネルソン・セメドと縦関係の