ヤクルトこそ永久欠番に 金田正一氏が「国鉄の天皇」の異名を持つわけBLOGOS

ヤクルトこそ永久欠番に 金田正一氏が「国鉄の天皇」の異名を持つわけ

ざっくり言うと

  • 金田正一氏が「国鉄の天皇」の異名を持つわけを、広岡達朗氏が綴っている
  • 400勝の偉業のうち353勝は、15年間活躍した国鉄時代に作ったものだと指摘
  • 国鉄を継ぐヤクルトは、長年貢献した金田氏を永久欠番にすべきと主張した

ランキング