携帯電話大手が、安めのスマートフォンの品ぞろえを強化している。10月から始まった端末値引き規制で消費者の負担が増すと考えられる中、値頃なスマホの選択肢を増やして客離れを防ぐ。NTTドコモは11日の新機種の発表会で、端末価格1万9440円(税抜き)の「ギャラクシーA20」を発表した。現行の通信方式4G対応のスマホでは過去最安値という。今年発売した比較的安価なモデル6機種は4万円台以下にした。