留置中の女性容疑者の下着を盗んだなどとして、愛媛県警は11日、警察署に勤務する40代の男性巡査部長を窃盗容疑などで書類送検し、懲戒免職にしたと発表した。巡査部長は「性的欲求を満たすためだった」と容疑を認めているという。県警によると、巡査部長は2014年1月、勤務中に署内の留置者用ロッカーから下着1枚を盗んだほか、13年5月と14年2月、知人の女性宅で下着計3枚を盗んだ疑いがある。自分のパソコン