イラン国営通信は11日、国営石油会社の話として、紅海上で同社の石油タンカーがミサイルによる攻撃を受けた可能性があると伝えた。同通信などによると、11日早朝、サウジアラビアのジッダ港沖約100キロの紅海で、イランのタンカーで爆発が発生。船体の2カ所が破損し、海上に積み荷の原油が漏れているが、けが人はいないという。タンカーの技術者は、「テロ攻撃の可能性がある」と話しているという。AP通信によると