世界初のクローン牛 双子のうちのもう1頭「かが」が老衰で死ぬ

ざっくり言うと

  • 成体から採取した体細胞を使って生まれた世界初のクローン牛「かが」
  • 石川県は10日、「かが」が老衰のため前日正午ごろに死んだと発表した
  • 「かが」は2018年5月に死んだ「のと」の双子の雌で、21歳3カ月だった

ランキング