米プロバスケットボール(NBA)の人気チーム幹部が香港のデモを支持したことに伴う騒動は、中国での試合に合わせた関連イベントが中止されるなど続いている。NBAトップが8日に現地入りしたが、収束の見通しは立たない。NBAは中国市場を重視しており、10日に上海で、12日に深圳で、プレシーズンマッチを予定している。ところが、人気チーム「ヒューストン・ロケッツ」の幹部が4日、「自由のために戦おう」