世界各国の競争力、1位はシンガポール 日本は6位に後退

ざっくり言うと

  • 世界経済フォーラム(WEF)が2019年版の「世界競争力報告」を発表した
  • 1位はシンガポールで、2018年には5位だった日本は6位に後退した
  • WEFは、各国政府は労働や教育分野の政策に力を入れるべきだと指摘した

ランキング