地球温暖化対策が大きな議題となった9月の国連総会。会議や記者会見などを取材していて、気になったのは、どこもかしこも会場のエアコンが効き過ぎていることだ。特に強烈だったのは、イランのロウハニ大統領の記者会見。会場となったニューヨーク市内のホテル会議室のエアコンの設定温度は約16度だったよう。記者会見の開始が予定より1時間以上遅れ、待機していると体が震えるほどの寒さだった。しびれをきらした日本人記