1-1で迎えた8回1死三塁で、梅野の中犠飛で勝ち越し■阪神 2-1 DeNA(CS・7日・横浜)阪神は7日、DeNAとのクライマックスシリーズ(CS)1stステージ第3戦に2-1で勝利し、2勝1敗として5年ぶりにファイナルステージ進出を決めた。雨の中の試合は5回まで均衡は崩れなかった。しかし6回、先頭の高山が左中間二塁打で出塁すると、梅野の投犠打で1死三塁に。続く木浪への初球でDeNA国吉が暴投。三走高山が生還して1点先制した。7回