【イタリア・トリノ1日(日本時間2日)発】欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグD組の第2節が行われ、ユベントス(イタリア)FWクリスチアーノ・ロナウド(34)がホームのレーバークーゼン(ドイツ)戦で難産の末、今季CL初ゴールを決めた。試合も3―0で勝ち、今季初勝利。ようやくエースにエンジンがかかってきた。背番号7に笑顔が戻ったのは2―0で迎えた後半44分だった。中央やや右寄りの位置でMFデ