[ソウル1日ロイター] - 韓国の文在寅大統領は1日、国軍の日を記念する式典で、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)周辺を韓国軍の戦闘機2機が飛行したことを明らかにした。式典では、最新鋭ステルス戦闘機F35を披露。北朝鮮との対話を重視する文大統領の政策によって防衛の取り組みが弱まるのではないかとの懸念払拭(ふっしょく)に努めた格好だ。文氏は兵士を前に行った演説で「先ほどF15K戦闘機がわが