ユヴェントス内部でフリーキックのキッカーの座をめぐって論争が起きている。セリエAにおけるクリスティアーノ・ロナウドのFK成功率が非常に低いことから、その道の名手であるミラレム・ピャニッチがキッカーを担うべきだという声が上がっている。これまで慣例的にロナウドがキッカーを務めているものの成功率は非常に低くユヴェントスでは合計24本のフリーキックを失敗している。その内訳は、壁に当てた回数が15本、枠外2本、枠内