あくまでも週刊誌のインタビュー記事なので、鵜呑みにはしないが、山本太郎氏は軍師の存在を否定したようだ。これはこれで結構。変な軍師が付いているよりは、本人の感性で行動した方がいい結果が出ることがある。元々は一般社会常識を知らない変な人、だったが、人の声を聞き分ける耳はよかったのだろう。かつては愚かなことを何度も繰り返していたようだが、今は立派な政治家、社会運動家の一人。上手くすれば、風を起こすことが