[画像をブログで見る]大塚智彦(フリージャーナリスト)【まとめ】・ロヒンギャ問題で国連がミャンマーに解決への対応を求めた。・ミャンマーは国連の調査は一方的であると反論。・ロヒンギャ族の武装組織による虐殺も発生している。【注:この記事にはリンクが含まれています。サイトによっては全て表示されないことがあります。その場合はJapan In-depthのサイトhttps://japan-indepth.jp/?p=48022でお読みください。】ミャンマ