HIV感染者の内定取り消し 病院の言い分の「嘘」を医師が指摘

ざっくり言うと

  • HIV感染者の内定を取り消した病院に対し、内科医の筆者が苦言を呈している
  • メスや針を使う業務ではないため、感染するリスクは極めて低いと説明
  • 「感染していないと嘘をついたから」とする言い分は「大嘘だ」と指摘した

ランキング