風速15m/s以上の継続で眠れない人が続出、台風15号を分析ウェザーニュース

風速15m/s以上の継続で眠れない人が続出、台風15号を分析

ざっくり言うと

  • 台風15号が直撃した8日夜〜9日朝、関東では眠れない人が続出したという
  • 特に眠れない人が多かった地域では、風速15m/s以上の風が継続していたそう
  • 強風・暴風による騒音と恐怖心が継続し、眠りを妨げていた可能性がある

ランキング