サウジアラビア東部のアブカイクで、無人機(ドローン)による攻撃を受けた国営石油会社サウジ・アラムコの施設から上がる黒煙(2019年9月14日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

サウジアラビア、施設をドローン攻撃され原油生産の約50%が停止

ざっくり言うと

  • サウジアラビアの国営石油会社が、イエメンの反政府武装組織に攻撃された
  • この攻撃により、同国の原油生産の約50%が停止したという
  • 負傷者は出ておらず、現在、生産再開に向けた作業を進めているとのこと

ランキング