【AFP=時事】サッカーセルビア代表FWアレクサンダル・ミトロビッチ(Aleksandar Mitrovic)の移籍に関連する不正容疑を追っている警察当局は11日、ベルギーやモナコ、英ロンドンで7か所の強制捜査に入り、代理人を含む2人を逮捕したと発表した。ベルギーの腐敗防止裁判官による指導の下、警察と税務署は10日と11日に強制捜査を行い、代理人1人をモナコで、さらにそのアシスタントをベルギー・リエージュ(Liege)で拘束した。