U18W杯で5位に終わった日本代表。2年生2人を除く18人の進路が判明した。佐々木の評価はガタ落ち…U18W杯・5位惨敗のベンチ裏情報現時点でプロ希望は11人、進学5人、社会人1人、未定1人だ。プロ希望で今秋ドラフト1位指名が確実なのは佐々木朗希(大船渡)と奥川恭伸(星稜)。佐々木は近いうちにプロ入り会見を行い、奥川も今月末からの国体前に正式表明する。プロ希望でドラフト2位までの上位指名が濃厚