九州新幹線の西九州ルート(長崎新幹線)をめぐって、国土交通省の水嶋智(さとる)・鉄道局長は9日、佐賀県の山口祥義知事と意見交換したい、との考えを示した。知事は同県内についてJR九州や長崎県が求めているフル規格での整備に反対しており、協議入りにも難色を示している。水嶋局長は9日、九州北部での記録的な大雨による鉄道の被災状況の視察などを名目に佐賀県を訪問。同県武雄市で新しいホームの建設が進んでいる