新種翼竜「クリオドラコン・ボレアス」の想像図。ロンドン大学クイーンメアリー校提供(2019年9月10日提供)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

史上最大級で飛行機ほどの大きさの新種翼竜を発見 7700万年前に生息

ざっくり言うと

  • 飛行機ほどの大きさの新種翼竜を発見したとの研究結果が10日、発表された
  • 翼開長時は10mで体重は250kgに達し、飛翔動物としては史上最大級とも
  • 7700万年前に生息していたとみられ、同年代の翼竜と同じく肉食だったそう

ランキング