ボールに血が…佐々木朗希、まさかの日韓戦19球降板の全真相文春オンライン

ボールに血が…佐々木朗希、まさかの日韓戦19球降板の全真相

ざっくり言うと

  • U-18W杯・韓国戦でわずか19球で降板した佐々木朗希について文春が報じた
  • 「ボールに血が付いている」と捕手のジェスチャーによりマメの再発が発覚
  • 試合後の監督の言葉からは「令和の怪物」を預かる難しさが垣間見えたと記者

ランキング