小説「M」のインタビュー 浜崎あゆみが一度だけ涙した場面Smart FLASH

小説「M」のインタビュー 浜崎あゆみが一度だけ涙した場面

ざっくり言うと

  • 浜崎あゆみの半生を描く小説「M 愛すべき人がいて」についてFLASHが報じた
  • 現在の視点ではなく、10代当時の浜崎の視点で書いたと執筆者の小松成美氏
  • あるエピソードのインタビュー中には、浜崎が一度だけ涙を流したという

ランキング