9月1日のバレンシア戦でスペイン1部、ラ・リーガの初舞台を踏んだばかりの久保建英(マジョルカ)が3日から日本代表に合流した。「彼のクオリティが戦力になる」と森保一監督も期待を寄せていて、10日のミャンマー戦(ヤンゴン)から幕を開ける2022年カタール・ワールドカップアジア予選のキーマンと位置付けられる可能性が高そうだ。 振り返れば、中田英寿、中村俊輔(横浜FC)、本田圭佑といった過去の日本代表看板