【AFP=時事】サッカー欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2019-20)は27日、プレーオフ第2戦が各地で行われ、レッドスター・ベオグラード(Red Star Belgrade)はホームでBSCヤングボーイズ(BSC Young Boys)と1-1で引き分け、2戦合計スコアを3-3としてアウェーゴール差で本大会出場に進出した。しかし、試合を前にレッドスターのファンが本拠地マラカナ・スタジアム(Marakana Stadium)の外に旧ユーゴスラビア