[北京26日ロイター] - 中国外務省報道官は26日、米国が新たな関税を発動すれば、中国は自国の利益を守るためさらなる措置を講じると表明した。報道官は、米国の新たな関税には断固として反対するとし、両国の問題は話し合いによって解決すべきだと述べた。報道官は、米国が理性を取り戻すことを期待するとも発言。現在の問題を「デカップリング」で解決することはできないとの認識も示した。