第65回日本母親大会は24日、アメリカの核実験で多数の日本漁船が被ばくしたビキニ事件から65年、被災漁船・第五福竜丸が母港だった焼津市など静岡県内の三つの会場で分科会が行われました。こども・教育、くらし・権利、女性と人権、平和と民主主義、見学分科会など多彩なテーマです。全国から4600人が参加しました。2日間の日程です。「子どものいのちと尊厳をどう守る」と題したシンポジウムでは、心理臨床家の横