「黒染めによって頭皮がより痛んだ」「下着の色を決められている」―。行き過ぎた校則やルール、厳しすぎる指導を社会全体で見直そうと取り組む「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」は23日、全国の学校で校則を見直し、「不適切・不合理な校則(ブラック校則)」をなくすよう求める署名6万334人分を文部科学省に提出しました。インターネット署名サイト「Change.org(チェンジ・ドット・オーグ)」で賛同