教師が都合よく正当化しわいせつ行為 スクールセクハラ被害者の苦しみ文春オンライン

教師が都合よく正当化しわいせつ行為 スクールセクハラ被害者の苦しみ

ざっくり言うと

  • ある女性は高校生の頃、部活動の顧問から毎日のようにレイプされたという
  • スクールセクハラに今も苦しむ被害者がいる一方、教壇に立ち続ける加害者も
  • 中には、「教育」であるかのように都合よく正当化するような教師もいるそう

ランキング