レアル・マドリーは、日本代表MF久保建英が今季どこでプレーするのかについての最終決定を、久保本人の決断に委ねるようだ。スペイン紙『マルカ』が22日に伝えた。当初はマドリーのBチームにあたるカスティージャでシーズンをスタートさせることが見込まれていた久保。だが他クラブへのレンタルの可能性も浮上し、バジャドリーへの移籍が取りざたされたのに続いて、21日にはマジョルカへのレンタルの話も新たに浮上してきた。