◇セ・リーグヤクルト―広島(2019年8月21日マツダ)ヤクルトの村上宗隆内野手(19)が広島戦(マツダ)の2回に29号ソロ本塁打を放ち、今季84打点目をマーク。高卒2年目以内では1986年の清原和博(西武)を抜いて単独2位となり、中西太(西鉄)が1953年に打ち立てた86打点にあと「2」と迫った。村上は「6番・一塁」で先発出場。1―0で迎えた2回、広島の先発右腕・野村が投じたカウント1ボール1ストライクからの3