6人に1人が貧困状態の日本 自己責任では片付けられない構造的な問題東洋経済オンライン

6人に1人が貧困状態の日本 自己責任では片付けられない構造的な問題

ざっくり言うと

  • 2015年の日本の相対的貧困率を見ると、6人に1人が貧困状態にあるという
  • 不安定な雇用形態が一般化し、2013年は1120万人が年収200万円以下に
  • 個人の自己責任だけでは片付けられない構造的な問題が存在していると筆者

ランキング