安倍宏行(Japan In-depth編集長・ジャーナリスト)「編集長が聞く!」【まとめ】・韓国の輸出管理の不備について、戦略物資の流出の審議をめぐる水掛け論やWTOへの提訴ではなく、当局間協議が必要。・日本は、韓国の国内法整備が遅れたのは、戦争と南北分断の結果だと認識すべき。・韓国の輸出管理改善、北朝鮮のNPT復帰、朝鮮戦争の終結は、東アジア・世界にとって共通の利益。【注:この記事には複数の写真が含まれています。サ