外務省が16日、森友学園を巡る決裁文書改ざんの“実行犯”だった財務省官房参事官の中村稔氏を駐英公使に充てる同日付の人事を発表。波紋を広げている。森友文書改竄“実行犯”が駐英公使 再不起訴で財務省発令かネット上では<イギリスに失礼><改ざん公使>などの批判が噴出。立憲民主党の蓮舫参院議員も自身のツイッターで<真夏のエイプリルフールか?>と驚きをあらわにしている。中村氏が改ざん問題に関する財務省の