安倍晋三政権が「当面3カ所」とする国内のIR(カジノを中核とする統合型リゾート)をめぐる誘致自治体間の争奪戦が激化するなか、2025年5月に開催予定の万博と一体に大阪市内の人工島・夢洲(ゆめしま)へのカジノ誘致をねらう大阪府・市への政府・与党の優遇ぶりが露骨になっています。日経新聞社が主催したIRフォーラム大阪(8日)で浮かんだものは―。(竹腰将弘)フォーラムは米ラスベガスのMGMなど海外カジノ