米労働省が新規則「LGBTQや婚外子を妊娠している人を自由に解雇」ELLE ONLINE

米労働省が新規則「LGBTQや婚外子を妊娠している人を自由に解雇」

ざっくり言うと

  • アメリカ労働省が現地時間14日に発表した規則が、物議を醸している
  • 政府の業務を請け負う業者が、LGBTQの従業員らを解雇することを認めるもの
  • ホワイトハウスは「LGBTQコミュニティを差別から守るものだ」としている

ランキング