京アニで起きた放火殺人事件 容疑者が一時的に意識回復し言葉話す

ざっくり言うと

  • 京都アニメーションの放火殺人事件で、京都府警が逮捕状を取得した容疑者
  • 一時的に意識を回復し、「痛い」と言葉を話すようになっていると分かった
  • 視力や聴力もあるとみられ、治療の進展次第で回復する可能性が出てきたそう

ランキング