霞が関の公務員の労働状況を調査 3割が過労死危惧の経験ありと回答BLOGOS

霞が関の公務員の労働状況を調査 3割が過労死危惧の経験ありと回答

ざっくり言うと

  • 霞が関の労働組合が、国家公務員の残業実態アンケートの結果を発表した
  • 職員の3割が、実際に過労死の危険を感じたことがあると回答
  • 業務量に対する職員の不足や、深夜に及ぶ国会対応が要因にあるという

ランキング