女優の米倉涼子が先月1日から14日まで、ブロードウェイミュージカル『CHICAGO』で主演を務めた。米倉は2012年に同舞台の主人公ロキシー・ハート役にアジア系女優で初めて抜擢され、2017年にも再演している。3度目となる今回のブロードウェイの公演では、終演時に観客総立ちでスタンディングオベーションも起こったという(※1)。米倉の44歳の誕生日であるきょう8月1日には、大阪を皮切りに日本公演もスタートする。【写真】女優