北極圏のノルウェー領スバルバル諸島で発見されたトナカイの死骸を調べるアシルド・オンビク・ペデルセン氏。ノルウェー北極研究所提供(撮影日不明)。(c)AFP=時事/AFPBB NewsAFPBB News

北極圏でトナカイ約200頭が餓死 専門家は気候変動の影響と指摘

ざっくり言うと

  • 北極圏のスバルバル諸島でトナカイ約200頭が餓死しているのが見つかった
  • 異常な大量死を引き起こしたのは気候変動だと、北極研究所は指摘している
  • 気象学者によると、北極圏は他地域より2倍速で気候変動が進行しているそう

ランキング