イギリスのフィリップ・ハモンド財務相は21日、中東のホルムズ海峡で19日にイギリス船籍の石油タンカー「ステナ・インペロ」がイランに拿捕(だほ)された件について、「注意不足ではない」と話した。BBC番組「アンドリュー・マー・ショウ」に出演したハモンド氏は、政府はアメリカや欧州と緊密に連携してイランの動きに対応していると説明した。しかし、与党・保守党内からは今回の拿捕はイギリス政府の「大失態」だという声も挙