広島県に線状降水帯が形成され局地的に激しい雨 災害発生の危険ウェザーニュース

広島県に線状降水帯が形成され局地的に激しい雨 災害発生の危険

ざっくり言うと

  • 21日、広島県内には線状降水帯が形成され、激しい雨が降り続いている
  • 広島県北広島町の都志見では、1時間に53.0mmの非常に激しい雨を観測した
  • きょうまでは雨雲が発達しやすい状況が続くため、土砂災害などに警戒が必要

ランキング