厚生労働省の調査によると病院と歯科診療所の減少が続いている。一般診療所の施設数は前年同月比で若干増加したものの、病床数は減少した。厚生労働省が6月27日に発表した「医療施設動態調査平成31年4月末概数」によると、4月の病院の施設数は8,327施設で、前月比で15施設減少した。平成30年4月は8,384施設だった。病院の減少に伴って病院の病床数も前月比で3,731床減少し、153万5,358床となった。平成30年4月は155万3,015