ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、自身がMLSで圧倒的な存在だと感じている。『ESPN』のインタビューで語った。オランダ、イタリア、スペイン、フランス、イングランドで活躍してきたイブラヒモビッチは、2018年からロサンゼルス・ギャラクシーでプレーしている。37歳になった現在もレベルの高さを見せ続けているところだ。歯に衣着せぬ物言いでも注目を集めるイブラヒモビッ